🌍松田大夢のクソバカ地球滞在記🌍

なんか物心ついた頃には地球で『人間』やってた。そんなゆるい人間ヒロムの地球滞在記。

【住人体験談】バジャウで学んだ不便がもたらす小さな幸せ

 

バジャウ族への行き方はコチラ

https://nn-karahajimaru.com/【バジャウ族公式】-セブ島・バジャウ族までの行


バジャウ族のアクティビティについてはコチラ

https://nn-karahajimaru.com/【バジャウ族公式】セブ島・バジャウ族のツアー


バジャウ族のゲストハウスについてはコチラ 

https://nn-karahajimaru.com/バジャウ族・日本人の住むゲストハウスに潜入調

 

 


 




日が沈み始め、空が夕焼けで真っ赤になる頃

俺は初めてバジャウ族に足を踏み入れた。

 

 

今にも折れそうな木の上をぎこちなく歩きながら

バジャウ族にあるゲストハウスに到着した。

 

 

ワクワクと興奮を抑え、階段を上ると

 

 

松田大夢は寝てた。

 

 

そしておきなかった。

 

 

 

 

それが俺と大夢のファーストコンタクトだった。

 

 

 

どうもこんにちは。

フィリピンのヤスです。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20191123224042j:plain

 

まず初めに軽く自分のことを紹介すると、

新卒で東証一部上場企業に入社して、退屈すぎて3ヶ月で退社。

その後フィリピンに移住をして、土地を1から開拓して村を作るプロジェクトを計画中。

現在はフィリピン情報発信のYouTuberとして活動中。

 

 

www.youtube.com

 

 

 

今は相方のサチヲとバジャウ族に住みながら動画を投稿しています。

ぜひ、チャンネル登録お願いします。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20191123223954j:plain

左:ヤス  右:サチヲ

 

 

来月から、フィリピンのセブ南部に位置する魔女の住む島と呼ばれる
”シキホール島"にて土地を開拓し、村を作りあげていく予定です。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、

今回このブログを通して、僕がバジャウ族にて感じた事を共有できればと思います。

どうぞ、気長に読んでもらえると嬉しいです。

 

 

 

 

 

・なぜバジャウ族に住んでいるのか?

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20191123224000j:plain

 

僕はYouTubeの撮影のためにバジャウ族を訪問しました。

最初は2泊3日ぐらいで帰ろうとしてたけど、

あまりの居心地の良さに、YouTubeの企画をそっちのけに

バジャウ族に住むことに決めました。

 

 

なんでそんなに居心地がいいのかなんて

知り合いにも聞かれたりするけど

理由はないんだよね。

来たらわかるからぜひ興味ある人は来てみて。

 

 

 

僕がバジャウに住むことに決めた1つの理由は

自分の経営予定のゲストハウスのヒントになるかもって思ったから。

 

 

人が集まってくるこのゲストハウスには

どんな魅力があるのか、など

そんなところに焦点を当てて滞在してます。

 

そして今回は、

現時点でわかってきたいくつかの面白い理由を共有していきます。

 

 

 

・このゲストハウスに人が集まってくる理由 

f:id:sum41-blink182-fack60:20190201150328j:plain

 

 

1つ目は、もちろんだけど松田大夢の知名度の高さ。

 

これは彼にしか作れないもので、

彼は少し変態チックな人間だから知名度を持っている。

やっぱり人は有名人に会いに来たくなるからね。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20190518130642j:plain

 

 

 

 

2つ目は動物。

きっと来たことがない人はわからないと思うけど、

松田大夢のゲストハウスには、たくさんの動物が住んでる。

猿とか犬とかネズミとか。。。

 

 

やっぱり人は動物みちゃうよね。

それが人を呼ぶ理由の1つなのかも。

 

 

 

 

でも一番はやっぱり大夢の人間性かな。

なんかずっと自分の世界に入ってる人で

何を考えてるかあんまりわからない。

 

 

この感じが人々に、

もっと知ってみたいっていうワクワク感を作ってる。

意識的になのか、無意識になのかはわからないけど。

 

 

まぁそんな分析もさておき、

僕がこのバジャウで感じたことも話していきます。

 

 

 

 

・バジャウ族で感じたこと

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20191124163337j:plain



 

便利が普通の時代に生まれた僕たちは

蛇口をひねったら水が出て来て

お金さえ払えば、大体がなんとかなる。

 

でもバジャウはものすごく不便。

水も限られてるし、風呂もない。

 

 

「そんな空間の何がいいの?」

って思うかもしれないけど、

たくさんのことをバジャウでは感じることができるんだ。

 

 

 

まずは無人島に行った時。

食べられるのは自分で捕まえた魚だけ。

もちろん素人には簡単に魚を捕まえられない。

だから大夢が頑張って捕まえた魚をみんなで分けて食べる。

 

 

 その時って、すごい食べ物に感謝できる。

普段、お金さえ出せばコンビニでご飯が食べれて

喉が乾けば自販機で冷たい飲み物が手に入る。

 

 

でも無人島はお金の価値は皆無になる。

だからこそ三大欲求の食欲を満たす時は

飯が格別にうまいし、幸せを感じられる。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20191123223950j:plain

 

 

 

ものが溢れかえる日本では、

毎回の食事にこんなに感謝はできない。

これがバジャウで感じたことの1つ。

 

 

 

もう1つは何と言っても自分と向き合える場所。

バジャウのゲストハウスでは特に何もしない。

 

 

パソコンで仕事をする人もいれば、

外に行って買い物に行く人もいる。

ずっと漫画読んでる人もいるし、

ハンモックでぼーっと過ごす人もいる。

 

 

その時間ってみんなでいるのに

それぞれが好きなように自分の時間を過ごしている。

 

  

 

 

今まで感じていなかった小さな幸せに

気づくことができるようになったのかな。

幸せのハードルさえ下げてしまえば、

本当に小さなことでも幸せって思える。

 

 

 

 ・最後に

今回の滞在は本当にいろんな刺激を得ました。

 

同い年でセブで頑張る日本人仲間の1人として、

今後もイベントとかを企画しちゃおうかなって考えてます。

  

ちなみに考えている企画は

手作りイカダで川渡りチャレンジ

1ヶ月海上浮遊生活etc...

 

お楽しみに!!!

 

 

 

 

 

そして、この場を借りて僕のチャンネルの紹介もさせて下さい!

現在僕のYouTubeチャンネルは、フィリピンにフォーカスして情報を発信しています。

 

フィリピンに関するあれこれや、

いろんなフィリピン情報を発信しています。

 f:id:sum41-blink182-fack60:20191123224010j:plain

 

ブログを書いている2019年10月現在で

チャンネル登録者数は4500人です。

まだまだ無名ですが、今後も活動に力を入れて

面白い企画をバジャウの人たちとコラボできたらいいなと思ってます。

 

 

ぜひこのブログを読んでる方はチャンネル登録お願いします。

 

www.youtube.com 

 



 

こんなところで終わりにします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

www.youtube.com 

twitter.com

 

 

twitter.com

 



バジャウ族への行き方はコチラ

https://nn-karahajimaru.com/【バジャウ族公式】-セブ島・バジャウ族までの行


バジャウ族のアクティビティについてはコチラ

https://nn-karahajimaru.com/【バジャウ族公式】セブ島・バジャウ族のツアー


バジャウ族のゲストハウスについてはコチラ 

https://nn-karahajimaru.com/バジャウ族・日本人の住むゲストハウスに潜入調

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20190719152902j:image