?松田大夢のクソバカ地球滞在記?

なんか物心ついた頃には地球で『人間』やってた。そんなゆるい人間ヒロムの地球滞在記。

バジャウ族と松田大夢の最新事情

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20170530234107j:image

 

 

こんちわ

 

 

 

バジャウ族の村にゲストハウスを作るために、現在クラウドファンディングにて支援を募っている松田大夢(@chilichilihot)です。

写真は、そのクラウドファンディングのリターンの1つ【七面鳥1羽の所有権】でサウスピーク代表丸山さんの所有物となった七面鳥の「ひろあき」とのツーショット。

 

クラウドファンディングは下記リンクからどうぞ↓

 

 

ネイティブキャンプとのコラボTシャツが届きました!

 

先月は、ネイティブキャンプとコラボしたことを書きました。

オンライン英会話ネイティブキャンプ様とのコラボレーションが決定しました! - 🌏松田大夢のクソバカ地球滞在記🌏

 

その記事にも書いていた、ネイティブキャンプとのコラボTシャツがついに完成しました!

 

こちらがそのTシャツ。

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sum41-blink182-fack60/20170530/20170530224300.jpg

 

着てみた。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20170530224107j:image

 f:id:sum41-blink182-fack60:20170530224136j:image

 

 

 無愛想な自分の表情は写真を撮るのが遅い嫁のせい。

 

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sum41-blink182-fack60/20170530/20170530224316.jpg

 

写真撮ってって頼んだら自撮りし始めるんだもん。

 

NativeCampのロゴの隣にあるロゴは自分が数時間でパパッと手書きで考案したバジャウ族のロゴです。

 

 f:id:sum41-blink182-fack60:20170530230904j:image

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20170530230830j:image

 

【BoyaJe(ボヤージ)】とは、バジャウ族の「Badjao」というスペルと、航海を意味する英語の「Voyage」を組み合わせたものです。

 

できあがったのはいいが正直、我ながら自分で作ったロゴちょっとダサくない?俺センスなくない?って思ってて自信ないです。笑

みなさんどうでしょうか?

BoyaJeという名前は結構気に入ってるんですが、ロゴがなんかぱっとしない。

みなさん意見下さい。

でもこのロゴ使ってるうちに愛着湧いてくるもんなんかなぁ。

ちなみにバジャウ族と会社を立ち上げるときにはこの【BoyaJe】という名前で登記する予定です。

 

コラボTを着てバジャウ族ツアーへ!

 

ネイティブキャンプとのコラボTシャツはバジャウ族ツアーのメンバーのユニフォームにもなります。

 

先日のバジャウ族ツアーにて早速みんなでコラボTを着て海に出ました。

 

 バジャウ族の村から船で約15分の近場の海で潜って採集した、採れたての海ぶどうをツマミにバジャウ族お馴染みのココナッツワイン「トゥバ」を飲みながら歌うバジャウ族メンバー。

 

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sum41-blink182-fack60/20170531/20170531051116.jpg

 

 

 バゴンバヌワ島に到着し、みんなでバジャウ飯を食べます。

この日は、生きてる鶏をその場で捌いてフライドチキンやスープも作りました。

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sum41-blink182-fack60/20170531/20170531051537.jpg

 

ランチ後は、干潮の時にしか現れない幻のビーチに移動してのんびり。

バジャウ族メンバーは歌って叩いて踊ります。

 

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sum41-blink182-fack60/20170531/20170531051005.jpg

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20170531051225j:image

 

 夕方になり、暗くなる前に帰途につきます。

 船でバジャウ族の村に向かって帰っている途中、イルカの群れが船に並走してきました。

 

 

 イルカの群れが泳いでる姿を間近で見れて興奮する日本人とは裏腹に、イルカを狩るための銛の用意をしておらず、狩猟することができなかったことを悔しがるバジャウ族

漂海民であり狩猟民でもあるバジャウ族ってそういう人たち。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20170531051741j:image

 

 でかい船から呼んでる人たちがいたので近づいてみると、陸に行きたいとのことなので彼らもバジャウ船に乗せて一緒に帰りました。

 

 写真や動画を見てもやっぱりバジャウ族メンバーみんなが同じユニフォーム着てると、チームとしての一体感も生まれるし見栄えもいいですね。

ただ、メンバー各自に保管してもらってるので失くさないかが心配。笑

 

ゲストハウスをつくるためのクラウドファンディングの近況

 

 この時にツアーに参加していただいてたでじねこ.comを運営しているユキガミマヤさんが、このツアーの様子やバジャウ族について記事にしてくれたので、こちらも見てみてください。

月間180万PVを記録するほどの人気ブログを運営されているだけあって、無駄がなくすごく分かりやすい記事になってます。

 

digital-cat.com

 

この記事でも紹介して頂いてるんですが、バジャウ族の村にゲストハウスを建てるプロジェクトのために、ユキガミマヤさんから100000ペソ(約20万円)のご支援をいただきました!

 

実は、キャンプファイアーでクラウドファンディングを始める前に書いた記事でファンディングを始めていて、ユキガミマヤさんを含めブログを読んで共感して頂いた数名の方から35万円の支援を頂いてます。

おかげさまで、キャンプファイアーでクラウドファンディングを終える前からゲストハウスの建築作業を進めることができています。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20170531133623j:image

 f:id:sum41-blink182-fack60:20170531150444j:image

 f:id:sum41-blink182-fack60:20170531150540j:image

 

 f:id:sum41-blink182-fack60:20170531134227j:image

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/s/sum41-blink182-fack60/20170531/20170531150551.jpg

 

 

 f:id:sum41-blink182-fack60:20170531134141j:image

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20170531133716j:image

 

 

クラウドファンディング残り20日!】
目標金額の70万円まで現在27%集まりました!
パトロンのみなさんありがとうございます!😂
今日は暑かったので建設途中のゲストハウスから海にダイブ🐟
クラウドファンディングはこちらから↓https://t.co/MLjxAJEBcd pic.twitter.com/BxlutkPLOB

 

 

ブログでゲストハウスをつくることを発表した当初は、床面積45平米の二階建ての建築予定で予算は50万円だったのですが、せっかくゲストハウスつくるならできる限りキャパのでかいゲストハウスをつくろうと思い、サイズを床面積60平米の二階建てに変更したので建築費の予算も高くなってしまいました。

まだまだ資金が足りない状態です。

 

セブ島で一番楽しくて一番ディープで一番ヤバい場所をバジャウ族の仲間と一緒につくり上げるので、みなさん松田大夢に投資してください!

みなさんご協力よろしくお願いします! 

 

クラウドファンディングはこちらから↓

直接口座に振り込みたい方はこちらから↓

ゆうちょ銀行 支店〇一八 8499099
10170-84990991 ヒロムキキンノカイ

 

直近のインタビューやメディア掲載

 

【松田大夢×高橋ナナ インタビュー】

高橋ナナさんとはバジャウ族の村で初めて会ったんですが、なんと地元が一緒でお互いの実家がチャリで5分ぐらいの距離です。

そんな高橋ナナさんは、講座や講演会、本の出版など多方面で活躍されています。

家族でバジャウ族の村に来てくださった高橋ナナさんから、ゲストハウスを建てるプロジェクトに50,000円と20000ペソ(約50000円)の支援を頂きました。

高橋ナナさんのオフィシャルウェブサイトはこちらから↓

Book&Media | 高橋ナナ オフィシャルウェブサイト

 

 

セブ島で結婚したバジャウ族の松田大夢さんの思い】

ethosjp.com

バジャウ族の村から歩いて行けるぐらい近所にある語学学校ETHOSのスタッフのしょうさんが書いてくれました。

しょうさんはいつも日帰りなんですが、バジャウ族の村でイベントや面白いことがあるときに呼ぶと、仕事終わりにいつもバジャウ族の村まで駆けつけてくれます。

バジャウ族の村のヘビービジターの1人です。

しょうさんもクラウドファンディングで1万円の支援をしてくれました。

ありがとうございます!😂

 

 

 

最後に。

 

 

 

実は今、テレビ出演の話を進めています。

7月中旬に、7日間の密着取材をしていただく予定です。

今から楽しみなのですが、取材に向けて色々準備しなきゃいけないことがあるのでこれからさらに忙しくなりそうです。

 

毎日がエブリデイ 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20170531150414j:image 

 

 

オンラインで英語を学ぶならネイティブキャンプ

 

nativecamp.net

広告を非表示にする