🌍松田大夢のクソバカ地球滞在記🌍

なんか物心ついた頃には地球で『人間』やってた。そんなゆるい人間ヒロムの地球滞在記。

バジャウ族で5ヶ月すごした『セブ家族』のヤスが村づくりプロジェクト!?

こんにちは!



度々登場してます。
セブ家族のヤスです。

 

軽く自己紹介すると、、、
現在フィリピンセブ島に住み、フィリピンの社会問題を解決しようとしている
俗に言う社会事業家的な事をしながら、YouTuberとしても活動してる24歳です。

m.youtube.com



そんな自称社会事業家&YouTuberの僕ですが
初めはバジャウに2泊3日ぐらいで遊びに行く予定でしたが
なんだかんだでバジャウ族に5ヶ月ぐらい居候してました。笑


なんでこうなったかは、
流れに身を任せてたってだけなんですけど笑


さて。。。
そんな長期でバジャウ族に居候してた僕ですが


この度バジャウ族を出ることになりました‼


理由は、長いこと計画していた
村作りプロジェクトの準備が整ったからです!


5ヶ月住んだ家を出るのは少し寂しい気持ちもありましたが、
次のステップに進む時期に来たという嬉しい気持ちと
少し不安な気持ちが入り混じってます。

そんな僕の感想は置いておいて。。。

 

 

 

 

村作りプロジェクト。。。?
そう思う方もいると思いますが、、、

ここで僕が長期計画している事を紹介できたら幸いです。
ぜひ最後まで読んでってください!


村作りプロジェクトと言っても
説明すると5時間ぐらいかかるので、
今月公開予定のクラウドファンディングのページを
載せてるので是非読んでいただいたら幸いです!


こちら!⇩

 

--------------------------------------------------------------------


初めまして!
”セブ家族YASU”こと山本泰裕です。

こちらに簡単なプロフィールまとめておきました!

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224203611j:plain


 

自己紹介もほどほどに。。。

 


現在、僕は人生で大きな岐路に立っています。
なぜかというとかなり大きなプロジェクトを行おうとしているからです。

 

 

そのプロジェクトがこれ!
フィリピンのシキホール島にむちゃくちゃ不便な村を創造する!
その名も不便村!!!
(英語名はU.C Village!!!)


※画像はイメージです


きっと世の中を便利にしようと社会が動いている中
不便な村を作るなんて”おかしい”かと思うかもしれませんが
俺はガチゴチの本気で作ろうとしています。


もちろん目的や意図はしっかりとあるので説明していきます。

 


フィリピンは経済格差の大きい国として知られています。
つまり、豪邸に住む人もいれば、一日を150円以下で暮らす人もいる。

 


そんなフィリピンですが、僕が初めて訪れた当初は
貧困層の人たちを助けたいの気持ちでいっぱいでしたが
問題点も見えていてどうしたらいいかわからない時期が続いていました。

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224222831j:plain


なかなか自分の思い描く形にならない時期が続いている中
僕はフィリピンのバジャウ族に住む日本人松田大夢の家に
遊びに行くことになります。

 

短期滞在予定が居心地が良くて5ヶ月ほど住んでました。


このバジャウ族での生活が大きなターニングポイントになります。
いわゆる低所得層の住むコミュニティに住みフィリピン人と寄り添う中で
あることに気づき、自分の納得する活動の形が見えてきたのでした。


その気づきとは。。。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224223228j:plain

 

という結論に。


1日を少ないお金で生きている人は食べることが精一杯だけど

ことができている。


”足るを知る”ことで”心の豊かさ”は保たれ
幸せのハードルが低くなり、些細なことでも幸せに感じ暮らせているんだと。

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224223531j:plain


それと同時に


実は僕たち日本人の方が足ることを知らず、
欲のままに買っても買っても買い足りず

『心が貧しい人が多い傾向にある』

のではないかと感じるように。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224223146j:plain




だからこそ、日本人にむけて
自然豊かな島であえて不便な村を作り、

不便の中で普段では感じられない
小さな幸せに気づいてもらいたくて

国際相互支援という形に決まりました。

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224222951j:plain




従来の支援の固定概念は先進国⇨発展途上国でした。
先進国⇄発展途上国のように足らないを補う方程式。

 


日本人の経済豊かさに加え、
足らない心の豊かさを学んで欲しい

フィリピン人には心の豊かさはそのままに
足らない経済的豊かさを知って欲しい

これが俺が思い描く理想図それが国際相互支援。

 

これが実現できる場所がこの

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224223107j:plain




なんです。


このプロジェクトで実現したいこと

以下が僕の計画です。


①天然素材ゲストハウスの建設

受付兼ロビーは訪問者が集うチルスポットに


ツリーハウスも計画中


宿泊施設のイメージはこんな感じ

バンブーハウスも計画中!

ゲストハウスは天然素材から作り、基盤となるもの以外は
なるべく人工物を使わないようにして自然の温かみから感じられる
リラックスのできる空間を作ろうと考えています。

 

おいおいちょっと建物作りすぎだろって思った方
確かにこんなに建物立てたらどんだけの土地必要なんだ!?
って思いますよね。。。


実はもう正式に株式会社の設立手続きを行っていて
土地を正式に購入できるように進めていて
1ヘクタールの土地の交渉中なんです!!!

 

②ビーガンレストランの建設


世界の人口増加に伴い、家畜の生産量が増える現代
食肉にかけるエネルギーコストは膨大になっていて
社会問題にもなっています。

そんな現代にビーガン料理の素晴らしさ
野菜料理だけでも足るということを提供できる場として
小さな幸せを提供できたらと思っています。

 

③農地開拓!!


レストランで提供するための野菜を自分の土地で栽培します!
もちろん経費削減の意図もありますが、自分自身畑の仕事を手伝った経験があり、
その時に感じたものは完全な『無』という感情です。

土と触れ合うとなぜか無心で集中できて
作業後にはどこか清々しい気持ちになれるんです。

そんな体験を訪問者に提供したいと思いこれを企画します。

加えて自分が手を加えて愛を育てた野菜は
絶対に残したりしませんもんね。。。


そんな小さなことをリアルに実感してほしいっていう
狙いもあったりなかったりするんです。

 

④島内自然体験ツアー
僕のプロジェクトを行おうとしている島は
フィリピンの三大離島と言われるほど偉大な自然が溢れています。


海に行けばホワイトサンドが広がり綺麗なサンセットが水平線に沈んでいく。


山に行けば鈴虫のBGMが鳴り響く。


見上げると大パノラマの満天の星空。

 

せわしなく時間の流れる都会では気づけない
最高の自然との時間を体験してもらいたくて
このツアーを企画しています。

きっと幸せに気づくことが、いかに大切か感じるはずです。
そんな小さな幸せツアーを企画しようとしてます。

 


⑤投げ銭スポット計画


これまたなかなか見ない試みなのですが、
あえて計画しています。

この狙いは、村に滞在した人がアイディアを出して
それに賛同した訪問者同士がお金を出して
新たな空間を訪問者が作り上げていき、次の訪問者に残していく。

これはバジャウ族で橋が壊れた時に、
みんなでお金を出し合ってるところを見て学んだことの1つです。

みんなが作った村の方が愛着の湧き方が違いますよね?

『村のハンモック俺が提案したんだぜ!』
『村のハンモック私が買ったの!』

そんな感じで村が完成していく。
みんなハッピーだよね!


以上が今の所描いてる計画です。

 

 

ープロジェクトを通して実現したい未来

俺がバジャウ族で過ごした時間。
俺が無一文で極貧生活してた時間。


その上で感じた小さな幸せ。


ここに至るまで僕が経験した全てがここに詰まってます。

 

僕たちが生きてる間って

こうしなければいけない
こうでなきゃいけない

そんな理由は1つも背負う必要なんてないんです。

 

ただわがままに自分の大好きなことを貫く

 

そうやって生きてたら
気づけば周りが笑顔になってる。

そんな奴の周りにはいつしか
ハッピーな奴らが集まるんだよね。

 

だから僕の思い描く未来って
スタッフも含め村にいる人全員が
好きなように生きてみんなが


『しあわせ』

 

ってやつを感じてることなんだよね。

 

要は、世界一幸福感度の高い村を作りたいんだよね!
たくさんの人が幸せになって笑顔になったらいいなって
本当の心の底から思ってる。

 


ここまで読んで見て、ぜひパトロンになりたい!という方は
この下に資金の使い道とリターンが書いてあるので読んでくれたらありがたいです!

 


資金の使い道

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224223904j:plain



総計200万円を予定

資金はあくまでも目安なので多少前後しますが
できるだけ収まるように調整していきます。

ご支援が目標金額を上回った場合は、
村の備品購入などに使わせていただき後ほどご報告いたします。

 

 

実施スケジュール

2020å¹´
3月中旬 Manauleight Co.,Ltd  設立予定
4月上旬 不便村開拓開始
5月上旬 プレオープン&開拓仲間募集開始!
7月下旬 リターン発送
8月上旬 U.C Village オープン予定

 

こちらもあくまでも予定です。
異国の地でのプロジェクトになるので
予定が大幅にずれることもあり得るのでご了承ください。

 

<All-in方式で実施します。>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

 



▽リターン一覧▽


【5,000円】
f:id:sum41-blink182-fack60:20200224214606j:plain
<このプロジェクトに参加したい学生のあなたへ(学生限定)>

◉サンクスムービー
→フィリピンのヤスが気持ちを込めてサンクスムービーを作成します。
 エンドロールにお名前記載します!
◉島に行って一緒に作る権利
→一緒に意見出し合いながら村を作りましょう。
  完成前の村の景色を見られるのは今だけ!休みを使って遊びに来てよ!


 

【15,000円】
f:id:sum41-blink182-fack60:20200224214730j:plain
<ヤスをすこぶる応援したいあなたへ(無制限)>
◉お返しよりもこのプロジェクトの行方が楽しみな方向け
→村づくり全力応援のあなた向け!
 YouTubeで随時UPしていきます!


【25,000円】

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224214730j:plain

<このプロジェクトに参加したいあなたへ(無制限)>◉島に行って一緒に創る権利→期間は問いません!
 可能な限り俺と一緒に不便な村作っちまおうぜ!
 不便村立ち上げ初期メンバー(先着5名)になるともれなく特典も!?


【35,000円←超お得権利!?】
f:id:sum41-blink182-fack60:20200224203800j:plain

<村の畑の名前つけるのは俺だ!権利(1名様限定)>

◉村に作る畑の名前をつけられる権利
→村に唯一の畑の名前を決めれます
◉1回だけタイムシェア4泊5日の権利
→オープン後、不便村に招待します!

 

 

【60,000円】

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224203830j:plain


<村に4つあるストリート名はあなたの名前!?権利(4名様限定)>

◉村にある4つだけの道に名前をつけられる権利
→ [〇〇 Street ]みたいな看板も立てます。
 記入名は企業名でもニックネームでもなんでもあり!
◉1回だけタイムシェア4泊5日の権利

 

 

【70,000円】

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224203911j:plain

<村に3つあるニッパハウスはあなたの名前!?権利(3名様限定)>

◉村の2人部屋の宿泊施設に名前をつけられる権利
→名前が決まったら木の板で名前を彫って飾ります!
 記入名は企業名でもニックネームでもなんでもあり!
◉1回だけタイムシェア4泊5日の権利

 

 

【100,000円】

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224203934j:plain

 

<村に2つあるバンブーハウスはあなたの名前!?権利(2名様限定)>

◉村のバンブーハウスに名前をつけられる権利
→名前が決まったらバンブーハウスに名前を飾ります!
 記入名は企業名でもニックネームでもなんでもあり!
◉5年間 年に1回タイムシェア4泊5日の権利
 ※繁忙期は要相談
◉うちのオーガニック野菜食べてって!の権利
→訪問時に一番旬のお野菜を作って料理をプレゼントします!

 

 

【150,000円】

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224204000j:plain


<村に1つだけのツリーハウスはあなたの名前!?権利(1名様限定)>

◉村のツリーハウスに名前をつけられる権利
→名前が決まったらツリーハウスに名前を飾ります!
 記入名は企業名でもニックネームでもなんでもあり!
◉5年間 年に1回タイムシェア4泊5日の権利
 ※繁忙期は要相談
◉うちのオーガニック野菜食べてって!の権利
→訪問時に一番旬のお野菜を作って料理をプレゼントします!

 

 

【200,000円】

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224204022j:plain

<村に大型犬は必須系VIPのあなたへ(無制限)>

◉村の看板犬を買う権利&犬の名前決められちゃう権利
→犬は人間を癒すために必要不可欠!?な存在

 もし村にわんちゃんとかいたら。。。
 たくさんの人が看板犬にも会いに来たいはず!
◉無期限 年に1回タイムシェア4泊5日の権利

→僕のゲストハウスを別荘として使ってください。※繁忙期は要相談

◉うちのオーガニック野菜食べてって!の権利

→訪問時に一番旬のお野菜を作って料理をプレゼントします!

もしパトロンの方が複数現れた場合は犬屋敷になってしまうので
魚や小鳥などのペットに変更する可能性もあるのでご了承ください。
YouTubeでも紹介させてもらいます!
落ち着いたら成長日記のYouTubeもアップしていきます!

 

 

【500,000円】

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224215720j:plain

<村に超絶VIPのグランピングが作りたい!あなたへ(無制限)>

◉もうこのリターンを選ばれたらグランピングの宿泊施設作っちゃう!
→グランピングの施設の出資者は完全にあなた!
 名前もつけられちゃう!
◉無期限 年に1回タイムシェア4泊5日の権利
→僕のゲストハウスを別荘として使ってください。
 ※繁忙期は要相談
◉うちのオーガニック野菜食べてって!の権利
→訪問時に一番旬のお野菜を作って料理をプレゼントします!

 

 

【1,000,000円】

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224215759j:plain

<島に究極VIPのバイクタクシー走らせちゃう!のあなたへ(無制限)>◉トライシクル(バイクタクシー)をシキホール島にバリぶりに走らせる権利

→オリジナルカラーデザインを決めてもらい、(企業名の記載でも可能)
 超絶目立っちゃうトライシクルを走らせて宣伝しましょう!

◉無期限 年に1回タイムシェア4泊5日の権利
→僕のゲストハウスを別荘として使ってください。
 ※繁忙期は要相談
◉うちのオーガニック野菜食べてって!の権利
→訪問時に一番旬のお野菜を作って料理をプレゼントします!

 

 

 

プロジェクトメンバーの声

【セブ家族】編集&マネージャー
花田幸生


僕は英語を勉強するためにセブ島にやって来ましてたが,
実際に暮らしてみて,フィリピンが抱える問題を肌で感じ,
彼がやろうとしてることに共感しました。
彼が掲げる夢の第一弾としてこの村プロジェクトの運営に関わることで
誰もが幸せになることを願っています。

これから始まっていくプロジェクトがうまくいくように
できる限りの努力をし、彼をサポートしていきたいです。

 

 

プロジェクト応援者の声

株式会社chou chou 代表
合同会社punica 代表
NPO法人 Mamatelier 代表理事
小西美由紀さん

 

東南アジアの女性の雇用を生むために事業を立ち上げ中で、
その準備のためにセブ島を訪れてヤスくんに出会いました。
寄付や寄贈、ボランティア活動での支援も不可欠ですが、
貧困の悪循環を断ち切るために雇用を創出し、
経済的な自立の機会を提供したいという想いに共感しました。
そしてフィリピンの美しい島を舞台に、
日本人が失いかけている心も取り戻そうとしている。
持ち前の巻き込み力で、様々な人々と協働して、
理想郷を創り上げていく姿にワクワクしっぱなしです

 

コンサル・プロデューサーFREDY代表
Fred さん

ヤスくんとの出逢いはSNSがきっかけです。
写真から出るエネルギー、真っ直ぐで強い気持ちが会う前から伝わっていました。
是非お会いしたいという気持ちが強くなりメールをしました。
実際に会った彼は、エネルギッシュさも勿論持っていましたが、
繊細な弱きものを守ろうとする優しさのようなものも持ち合わせていたのを感じました。
今は色んな事にチャレンジをされていて、
行動力が問われるこの時代で即行動に移すスピードも彼の強味だと思いますし、
これからの成長を楽しみにしています。
ヤスくんの色んな熱い思いで色んな方のハートに火を灯し動かし、
素晴らしい未来を創り上げて頂きたいです。

 


活動実績
2016年8月〜2017年6月までフィリピンの貧困を現地で学ぶため
フィリピンの東大と言われるフィリピン大学に1年間留学。


フィリピン大学留学時代

 

2017年2月フィリピンの孤児院に寄付を目的とした
チャリティーパーティー「HOPE」をオーガナイズ。


パーティーの寄付金を贈呈

 

2018年8月フィリピンの孤児院へ継続的支援をするため
ファッションブランド「LUCE.」を設立。


ファッションブランドLUCE


セブで行われた夢を語るイベント『夢セブ』に出場。
自分の夢をプレゼン。
夢セブ賞を獲得。

f:id:sum41-blink182-fack60:20200224224117j:plain



 

松田大夢のYouTubeチャンネルはコチラ。

www.youtube.com 

twitter.com

 

twitter.com

 

予約・問い合わせはマネージャーまで。


バジャウ族の予約方法について

https://nn-karahajimaru.com/guesthouse-tour

バジャウ族の場所・行き方

https://nn-karahajimaru.com/badjao-access

バジャウ族のゲストハウスについて

https://nn-karahajimaru.com/guesthouse-badjao

 



 

f:id:sum41-blink182-fack60:20190719152902j:image