?松田大夢のクソバカ地球滞在記?

なんか物心ついた頃には地球で『人間』やってた。そんなゆるい人間ヒロムの地球滞在記。

ヒロム基金 

 

ヒロム基金の会

ヒロム基金の会会則

(名称)
第1条 この会は、ヒロム基金の会と称する。

(事務所)
第2条 この会の事務所は、〒958-0871新潟県村上市久保多町1-23に置く。

(目的)
第3条 この会は、フィリピン国セブ島近隣にて生活するバジャウ族を支援することを目的とする。

(活動・事業の内容)
第4条 この会の基金は、前条の目的を達成するために、会長の松田大夢が、バジャウ族との交流、支援を目的するために使用するものとする。
 1 活動
(1) 会長、及び副会長等が企業訪問、SNS等により呼びかけ、賛同し会員になったものが、基金を本口座に入金、もしくは送金するものとする。
(2) 払い戻し、及び送金の管理は、主に会長の松田大夢が、するものとする。
(3) 領収書の発行を受けられない場合、会長がその購入物を写真撮影し、使用した金額を報告する事により、基金を使用した事を、会員はそれを認め、会長は会計に報告する事とする。
(4) 会長が外貨両替する場合、その詳細を会計に報告する事とする。
 2 事業の内容
(1) ストリートチルドレンに対して教育の場所を展開し自らも教育に携わる。
(2) サリサリストア(路上店舗)の出店の協力をして展開する。
(3) 船等を調達し、ツアーを行える環境作りをして、自立できるようにする。
(4) そのほか、会長の判断にゆだねる事とする。


(会員)
第5条 この会の会員は、次の者とする。
(1) 松田大夢のバジャウ族への活動を支援する者。
(2) 会員は役員含め、2015年11月15日現在5名。

(入会)
第6条 入会は、会長、もしくは、副会長が、承認したものとする。

(会費)
第7条 無料

(退会)
第8条 退会は、会長、もしくは、副会長に申請し、会長、もしくは副会長が承認した者とする。

(役員)
第9条 この会に次の役員を置く。
 (1)会長   松田 大夢
 (2)副会長  佐々木 亜輝 
 (3)会計   井上 大介 
2 第1項に定める役員の変更は会長、もしくは、副会長が任務遂行を果たせない状況と認められた場合に、会長、もしくは副会長が新たに指名する。
3 役員の任期は、解任要請の結果により解任指示があるまで無期限とする。

(職務)
第10条  会長は、この会を代表し、その業務を統括する。
2 副会長は、会の業務および会長の補佐をするものとする。
3 会計は、本基金の財産の状況を把握する。

(解任)
第11条 役員が次の各号のいずれかに該当するときは、会員の5分の3の議決により、これを解任することができる。
(1) 心身の故障により、活動の執行に堪えられないと認められるとき。
(2) 活動上の義務違反、その他役員としてふさわしくない行為があったとき。

(総会)
第12条 この会の総会は、会員を持って構成し、毎年12月5日までに1回開催するものとする。ただし、必要があるときは臨時に開催できるものとする。
2 総会は、以下の事項について議決する。
(1)会則、事業等の追加・変更
(2)解散
(3)事業報告及び収支予算
(4)役員の選任又は解任
(5)その他会の運営に関する重要事項
3 総会は、正会員の5分の2の出席がなければ、開会することができない。

(議事録)
第13条 総会の内容については、報告書を作成する。
(役員会)
第14条 役員会は役員をもって構成する。
2 役員会は、総会の議決した事項の執行に関する事項及びその他総会の議決を要しない業務の執行に関し、議決する。
事業報告書及び決算)
第15条 会長は、毎事業年度終了後11月25日までに事業報告書、収支計算書を作成し、会計を経て会員の5分の2に承認を得なければならない。

事業年度)
第16条 この会の事業年度は、毎年11月15日に始まり、翌年11月14日に終わる。

(委任)
第17条 この会則に定めのない事項は、会長が別に定める。

(変更)
第18条 この会則は、総会において、出席者の5分の3以上の承認がなければ変更できない。
附 則
この会則は、2015年11月15日から施行する。

この規約の記載内容について事実と相違ないことを証明します。
    
      会長 新潟県村上市久保多町1−23 松田大夢

 

郵貯銀行 

10170-84990991

ヒロムキキンノカイ

 

【動画あり】地元佐渡ヶ島で狩猟本能が抑えきれずに冬の海で魚を捕まえに行く

俺は強くなりたい

 

 

松田大夢はいつくるか分からない食糧難に備えて常日頃自然の中で鍛えるようにしている。

 

地球が大好きで、大自然の中で素っ裸でホモサピエンスな狩猟生活をしたい願望も強くある。

 

そんな松田大夢は現在一時帰国中で新潟県佐渡市にいる⚡️。

俗に言う佐渡ヶ島ってやつ⚡️。

 

 f:id:sum41-blink182-fack60:20151122173504j:plain

佐渡市 - Wikipedia 

 

秋も終わり、最近マジで寒くなってきて本格的に冬が近づいてきた。

 

季節なんて関係ない。

 

佐渡って言ったら海でしょ。

 

寒いからって川や海に入らない人間は進化できない。

 

寒いからって厚着をする人間は進化できない。

 

『あたしお腹壊しそうだからそんなの食べれなーい』

って言って海外のローカルフードを避ける人を俺はたくさん見てきた。

 

 

 

 

みんな甘すぎ。

 

 

 

 

 

インドのグラブジャムンかよ。

 

 

 

俺マジで思うんだけど『お腹壊すから食べない』じゃなくて腹壊して胃を鍛えて抵抗力をあげたほうが絶対いい。

俺はいつもそのスタンス。

 

辛いことから逃げるだけの人間は現状を維持するだけで進化することはできない。

 

俺の大好きな友人は寒さを乗り越えて一年中半袖短パンで過ごし、寒さに抵抗力をつけて体温をあげて進化した。

 

マジでめちゃくちゃかっこいいし尊敬する。

 

俺もそんな強い人間になりたい。

 

 

 

佐渡っていったらやっぱ海でしょ

 

 

佐渡っていったらやっぱ海でしょ。ってことで海いってきた。

 

俺が海に求めるものは獲物。

 

セブ島で生活してると綺麗なビーチを求めにたくさんの観光客が来る。

観光客が求めるような綺麗なビーチにはたいていほとんど魚がいない。

そんな海俺は興味ないね。

 

俺は海で獲物を捕まえることで地球という星に生まれ人間として生きていると実感し、快感を感じる。

 

佐渡の海にはサザエ、アワビなどがたくさんいるが、俺には漁業権がないから魚だけを狙う。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124171700j:plain

↑今年の夏も佐渡の海に潜り黒鯛を突いた

 

普段セブ島バジャウ族と漁に行くときは、大きい傘を解体して傘の骨を尖らせて作った手作りの銛を使う。

手作りの水中銃を使う時もある。

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124172429p:plain

↑傘の骨から作った手作りの銛。カエシがないためこれで大物をとるのはなかなか難しい。

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124172136j:plain

↑手作りの水中銃。バジャウ族はこれで大物を狙う。

 

俺は佐渡で魚を突く時は二又手銛か三又手 を使う。

便利な国日本では、セブ島での銛と違って廃棄物から使えそうな部品を集めて一から作らなくても普通に店で買えてしまう。

 

 

 

 

 

 

 

 

錆びたり曲がったりしてる銛先は削って尖らせよう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124184641j:plain

↑冬の海では流石にウェットスーツ着た。俺からしたらこれも甘え。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備完了!

 

 

 

 

 

 

 

 では、いってきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メバルちゃんGET!!!

 

 水中での魚との駆け引きってなんでこんなに楽しいんだろう

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124184937j:plain

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124184953j:plain

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185305j:plain

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124184927j:plain

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185018j:plain

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185025j:plain

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185040j:plain

 

久しぶりの運動という事と身体がめっちゃ冷えた事で終始全身つりそうだった。

 

 

海来た時間も遅かったし今回はすぐに切り上げて帰宅。

 

 

天気のいい日の佐渡の夕日はめっちゃ綺麗だね。

 

 

メバルちゃんってなんでこんなに可愛いの。

 

 

タピオカみたいなぱっちり黒目が可愛くてたまらない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185048j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず家ついて冷えきって震えの止まらない身体をあたためるためにシャワー浴びる。

 

 

 

 

 

 

海で出会ってから帰宅までずっと一緒で、愛着が湧いてしまった愛しのメバルちゃんも一緒に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185057j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185107j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185124j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

メバルちゃん、シャワー浴びるの今日が初めてだったみたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は、シャワー浴びて綺麗になったメバルちゃんを調理する。

 

 

 

今回は塩焼きにしよう。

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185133j:plain

 

 

調理方法は簡単。

 

 

 

 

 

1.鱗をとる

 

 

 

 

 

 

 

2.内臓をとる

 

 

 

 

 

 

 

3.塩かける

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4.しばらく寝かせる

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185145j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.寝かせてる間にひらめの刺身を食べる

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185137j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6.寝かせてる間にさんまも食べる

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185200j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.寝かせたメバルちゃんが起きるのを待つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完成!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185233j:plain

↑『ひょえ〜ひょえ〜ひょえ〜』

 

 

眠りから覚めたメバルちゃんはこんな姿に!

 

 

 

 

Guts!! ガツガツ!!Guts ガツ!! ×3

 

 


ウマイモンたち呼んでるぜ

 

 

 

食えば食うほどあふれるPower!!

 

 


世界中から捕まえろ

 

 

夢は無敵の美食屋さFighter!!

 

 


さぁ!海の底へ 氷河の果てへ

 

 


飛んでJump!Jump!Jump!

 

 

叩けKnock!Knock!Knock!

 

 

 

感謝込めて イタダキマス!!

 

f:id:sum41-blink182-fack60:20151124185247j:plain

 

 

Wow wow wow 山を食え!!

 

 

Wow wow wow トリコ!!

 


Wow wow wow 海を食え!!

 

 

Wow wow wow トリ・トリ・トリ トリコ!! 

 

 

 

 

 

【驚愕】松田大夢がセブ島で一緒に生活してる『リアル半魚人バジャウ族』って何!? セブ島のバジャウ族のその実態とは

f:id:sum41-blink182-fack60:20151120104149j:plain

バジャウ族って聞いたことありますか?』

‘松田大夢(@chilichilihot)は何をしてる人間なのか‘ ということを聞かれると、俺はだいたいこの質問から話し始める。

松田大夢が今どういう活動しているかってことを語る上で一番最初に出てくる最重要ワードバジャウ族』。

 

バジャウ族セブ島に長く住んでる日本人にもあまり認知されていない。

現地のフィリピン人でさえもバジャウ族という部族が住んでいるのを知っているだけでほとんど接する機会がないため、バジャウ族に対して自分たちだけで勝手にイメージを作り上げて「彼らは私たちとは違う人種だから」と一線をひき、関わることを避けている人がほとんどだ。

 

俺がバジャウ族と一緒にいるって事をフィリピン人に話すと、

 

『マジで!?あんなやつらと一緒に寝てんの?やめとけよ、、、』

『あいつらは汚いし臭いし仕事もしないで物乞いばかりしている』

『ドラッグ中毒のやついっぱいいるし、物盗むやつもいっぱいいるしあいつらのことは信じるな』

 

など、あることないことネガティブな事ばっかり言われ俺までバカにされる事も少なくない。

 

俺が髪の色を明るくした時にフィリピン人に言われる言葉ランキング上位には『スーパーサイヤ人』『ナルト』『禿げるよ』をおしのけてバジャウ族がもれなくランクインしてくる。

フィリピン人からするとバジャウ族の髪の毛は脱色されてるイメージがあるらしい。

 

では、セブ島バジャウ族とは実際どうなのか?

 

youtu.be

↑自分の生活を取材していただいた際のドキュメンタリー映像 

youtu.be

↑ロングインタビューの映像

続きを読む

ブログ始めたよ!?


f:id:sum41-blink182-fack60:20151118095307j:plain 

 

数日前の俺のツイート。 

 

*俺変な日本語使うの好きで気持ち悪い言葉いっぱい使っちゃうんですけどそこは『松田大夢はそういう人間だ』ということでご了承ください。これからもいっぱい使います?

 

前もブログやってて続かなくて自然消滅しちゃったんだけど、発信することの重要性を最近また感じてきてまたブログ始めようと思って俺が発信するブログが需要があるかキモいかTwitterで聞いてみた。

最近のTwitterは投票機能なんかできちゃってすげー便利だなー。

 

【アンケート結果】

 

95票中 

【無限に興味あります 84%】

キモい       17%】

 

 俺が発信するブログに無限に興味ある人が84%もいた!

キモいに投票した17%の人たちはみんなツンデレだなー!

そういう人が俺のブログめっちゃ見てくれたりするんだよな。笑

 

てことで意外とたくさんの人が俺に興味持ってくれてるからまたブログ始めたよ。

 

めっちゃ機械音痴でパソコン爆発させそうな勢いの俺がめっちゃ頑張ってブログ開設からブログカスタマイズまで全部1人でできたことが普通に嬉しい。

HTMLとかのコードを調べてコピペするだけでプログラミングできるような気分になってるよ。

でも初心者がカスタマイズするブログってやっぱデザイン気持ち悪いなー。

全然満足できないクソブログだわ。

まずこのPC版で表示されると思われるフォントが気に入らない。無限クソフォント。

まぁこれからブログカスタマイズも少しずつ勉強して極めてこう。

 

このブログは俺の地球滞在記だから適当にゆる〜く日記みたいな感じにほんと適当に日常生活だったり俺の考えだったり俺の活動とかをまぁ適当に書いてくよ。

 

ちなみに俺フィリピン中部のセブ島ってとこで普段活動してるんだけど日本で用事ができたから2週間前くらいに日本帰国したよ。

現在新潟県佐渡島なうです今。

高校時代3年間過ごした大好きな島なうです今。

高校入学した時は73人くらいいた同級生が2年生に進級する時に留年してそのまま高校やめて最終的に60人くらいになったギャグみたいにバカな母校の羽茂高校がある佐渡ヶ島なうです今。

俺もどうしても卒業したくなくなっちゃって卒業式まで残り登校日3日っていう卒業式直前に高校中退した羽茂高校中退勢の1人。笑

その時のことも今度記事書こう。

 

今日本に何しに来てるかってことと普段セブ島で何してるかってこともまた違う記事にゆっくり書こう。

 

日本寒いなー。早くセブ島に戻りたい。

佐渡寒いなー。佐渡の海きれいだし魚いっぱいいるから午後海潜りに行こうかな

 

 f:id:sum41-blink182-fack60:20151118110958j:plain



f:id:sum41-blink182-fack60:20151118111244j:plain



f:id:sum41-blink182-fack60:20151118111335j:plain


俺日本帰国してもいつでも魚捕りに行く準備はできてるよ。

 

ブログ最初の記事はこれくらいにしとこうか。


はー寒いわ佐渡、、⚡︎